高麗人参サプリの飲み方について

高麗人参サプリメントを毎日続けるのに気を付けた方が良い事、飲み方についてまとめています。

飲み続ける量について

初めて高麗人参サプリを使用する場合は、1日目安の量より少な目から初めて、体調を見ながら量を増やしていく事をおすすめします。

増やしていく、といっても商品で決められた目安以上に飲む事はあまりおすすめしません。

多めに飲む事で実感される方も多いのですが、それでも過剰な摂取はコストの事もあり禁物です。

サプリは1か月間、定期購入の初回はお安くなっている事が多く、その間に個人的に実感できる方が続けられています。

又、数か月ほど続けて健康診断の数値などが良くなっている場合もあります。

飲み続ける事

漢方薬は気なる症状を体質を改善する事で治していくものなので、薬のような即効性はありません。

そういう意味では継続して続ける事も注意点、といえるでしょう。

空腹時に飲む方が良い

一般的に漢方薬は空腹時に十分な水分とともに飲むことが大事といわれています。

胃が空腹状態の時に飲むと吸収が早く、胃に残った食べ物の影響をうけないから、という理由です。

しかし、胃の弱い人の場合は、食後に飲む方っも多いです。

食事の30分~1時間前に飲むか、食事の1時間後くらいに飲む方が多いです。

高血圧の方は、一般に血圧が高い朝よりも、夜飲むほうが良い、と言われています。

お薬との併用は要注意

高麗人参サプリは健康食品なのでお薬との相性をそれほど気にするものではありません。

しかし、継続して薬を服用している人は高麗人参サプリを始める前に医師に相談される事をおすすめします。

 

高麗人参サプリ記事一覧