滋養強壮、疲労回復

高麗人参を利用する人の多くが、滋養強壮疲労回復効能効果に期待されている方でしょう。

特に男性にとっては、高麗人参に対するこの分野への期待は大きいし、メジャーな部分です。

滋養強壮とは?

滋養強壮。って昔からよく聞く言葉で、何となく意味が分かっているつもりですが、正式にはどう理解しておけば良いのでしょうか?

調べてみますと滋養強壮とは「体質の弱い部分を栄養分で補い、体質を改善して強い体をつくること」となります。

又、はっきりと漢方という言葉を使って「生薬や漢方を利用して、健康や疲労回復を促進するもの」をという説明もあります。

滋養強壮と疲労回復は同じもの?

滋養強壮と疲労回復は同じような意味でしょうが、疲労の原因が何によるか?でそ違ってきます。

又風邪をひきにくくなった、と免疫力アップに関連する事は滋養強壮という範囲で説明される場合も多いです。

漢方の成分でもあり、精力剤の成分として使われる高麗人参の効果の中で一番メジャー、と言って良い期待される効果がこの滋養強壮、疲労回復に関する部分です。

 

免疫力アップ

高麗人参の「免疫力を高める」という作用は、病気がちで風邪をひきやすい人には必要なものです。

高麗人参によって免疫力を本来の機能に戻すことができれば、自然治癒能力が向上した、という事になるでしょう。

自律神経をコントロールしてホルモンバランスを整えてくれる、という作用も期待されており、この点も免疫力アップと関係しています。

血流改善

漢方では、ほとんどの体調不良が「血液の巡りが悪い事」が原因、とされています。

血液の流れが悪くなる事は「生活習慣病」だけでなく、皮膚やお肌など「美容」に関しても関係しています。

心筋梗塞や脳卒中は血液の流れに関する治療が行われますし、冷えやむくみは血流改善によって良くなる事が知られています。

血流の改善に期待されているが高麗人参です。

滋養強壮、強い体質の体つくり、そして疲労回復も血液のめぐりに関する事とはとても関係が深いです。

高麗人参のサポニンが信頼されているとても大きな部分の一つです。

 

高麗人参効果 記事一覧