サポニン含有量と高麗人参サプリ

サポニン高麗人参が健康食品として広まる原因になった、ともいえる成分で、高麗人参に一番多く含まれる、と言われています。

サポニンはどんな植物に含まれているの?

サポニンとは、植物の根・茎などに広く含まれている成分で、高麗人参特有の成分ではありません。

マメ科の植物に多く含まれており、高麗人参の他では大豆サポニンなどが有名です。

<

サポニンの特徴、性質は?

サポニンは水にも油にも両方溶けるという性質を持っています。

水に溶けると発砲作用があり、又油にも溶けて脂質を分解する働きがあるので石鹸などにも使われてきました。

サポニンに期待される効果は?

脂質を分解することから、コレステロールなどの除去が期待されています。

その他この事に関連して、肥満予防、コレステロール値を下げる、血流改善、免疫力を高める、肝機能を高める、咳や痰を抑制する等々。

サポニンは高麗人参に多い、その中身は?

高麗人参には、サポニンの量だけではなく、その種類も豊富に含まれています。

高麗人参のサポニンはサポニンではなく「ジンセノサイド」と呼ばれています。

高麗人参サプリ、健康食品を選ポイントは?

その効能効果はサポニンによるところが大きいので、高麗人参の健康食品を選ぶ時には必ずサポニン、ジンセノサイドの含有量を比較した方が良いです。

そして吸収力を高める配慮があるかどうか?も確認した方が良いでしょう。

サポニンは決して消化吸収されやすいものではありません。

その為より効果が期待できるためには、吸収しやすような工夫が必要になってくるから、です。

 

高麗人参とは?記事一覧